中国人の方へ

これから日本で運転免許を取りたいと考えている中国人の方へ
わかば自動車学校で一番多い質問と、日本で運転免許を取ることで
不安なことを質問形式にてお答えいたします。

Q. 中国人でも、きちんと運転免許が取れますか?

A. わかば自動車学校は、日本の警察にきちんと認められていますので、日本人と同じ学生さんとして認められますので、安心してください。差別を受けたり、不利になったりすることはありません。

Q. 合宿校とどう違うのですか?

A. わかば自動車学校は、合宿校と違い、運転免許を取るまでに必ず車の練習を31時限、教室での勉強を26時限、計57時限する必要はありません。ですから、車の練習はうまくなったら、教科書での勉強はできるようになったら、運転免許試験場で試験を受けることができます。ですから、合宿校より少ない通学日数で、安く日本の運転免許が取れます。

Q. 中国人経営、中国人先生の自動車学校とどう違うのですか?

A. わかば自動車学校は、日本人経営、日本人先生です。中国人先生はいません。ですから、日本人の学生さんと同じ内容を、やさしく、わかりやすい日本語で教えます。そのため、日本の運転免許試験場の試験に、はやく、少ない試験回数で合格できます。

Q. 日本語があまりできないのですが?

A. 日常会話ができるのであれば大丈夫です。 教科書もわからないところがあれば、わかりやすい日本語で教えます。 日本語も教える自動車学校ですので、日本語の勉強にもなります。

Q. 東京・中華街・池袋にある中国人の自動車学校に通うことを考えているのですが?

A. 日本にある中国人の自動車学校の多くは、たくさんの問題やトラブルを起こし、日本の警察でも問題になっています。華人のみなさまは、日本で日本の運転免許を取るわけですから、日本の警察に認められているわかば自動車学校に通って、日本人の学生さんと一緒に、日本人の先生にわかりやすい日本語で、やさしく教わり、日本の運転免許試験場で試験を受けたほうが、はやく、安く日本の運転免許が取れます。

Q. なぜ、日本にある中国人の自動車学校の多くは、たくさんの問題やトラブルを起こすのですか?

A. 日本にある華人学校の多くは、日本の運転免許試験場の試験基準や、日本の学生さんに教える指導方法を知らないで、華人の学生に教えています。ですから、日本の運転免許試験場での試験に合格できないのです。ですから、問題になり、トラブルになるのです。わかば自動車学校は、日本人の先生が、やさしく、わかりやすい日本語で、日本の運転免許試験場の試験基準や、日本の学生さんと一緒の指導方法で教えますので、はやく、少ない試験回数で合格できます。そして結果的に安く日本の運転免許が取れます。

Q. 日本にある中国人の自動車学校のほうが安いのですが?

A. そんなことは、ありません。日本にある華人学校の多くは入学する時は安くても、実は高いのです。なぜかと言うと、なかなか日本の運転免許試験場での試験に合格できないからです。結果として、試験回数が多くなったり、別の日本人経営の自動車学校に入学し直したりして、たくさんのお金がかかってしまい、高くなってしまいます。それでしたら、はじめから日本人経営、日本人先生のわかば自動車学校に入学して、やさしく、わかりやすい日本語で、日本人の学生さんと一緒に教えてもらい、安く日本の運転免許を取ったほうがいいと思います。

Q. 自宅から送迎してくれますか?

A. わかば自動車学校は、日本にある華人学校の多くと違い、自宅からの個別送迎サービスがあります。フリーダイヤル、お問い合わせページより、お気軽にお問い合わせ下さい。


contact